たぶんアレはペギラ星(自分探しの妄想旅行)

 アニメやらマンガやらの感想をたらたらと書き連ねるブログです、細く長くがモットー
 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
 

姑獲鳥の夏 感想#3

では漸く、第三弾…ストーリー感想、全体感想をば。

脚本は、ほぼ原作のままという感じでしたね。

ただね…原作は活字ですから京極堂の理屈っぽい演説も理解し易いのですが
映画だとどうも京極堂の演説が分かり難い

分かり難いから京極堂の云っている事が安い詭弁に聞こえてしまう…。
演説は原作のをそのまま持ってくるのではなく、
もう少し砕いて分かりやすい様にして欲しかったです。

京極堂の演説が安く見えてしまうので作品が軽く見えてしまう…ような気がしました。
関クンや姉妹、久遠寺の母、内藤など沢山の人の思いが絡み合って
今回の事件が起こってしまったのです。
それにしては何故かあっさりとした事件として片付いてしまったように思いました。


「不思議な事など何もないのだよ」
この言葉、原作とはニュアンスが違うように思われました。
ここらへんのニュアンスは原作と同じにしていただきたかった。
映画を見ただけではこの台詞「何事も科学的に証明する事が出来るのだよ。」
としか聞こえないでしょう。
そういうことじゃないんだなー!京極堂の言いたいのは!と叫びたくなりました。笑

この世の中不思議な事が起きてもなにも不思議ではない。
不思議はあって当然だから不思議ではない。

とか、京極堂が云いたいのはこんな感じのことなのに。

映画の京極堂が言っている
「不思議なことなど何もないのだよ、」
=「何事も科学的に証明する事が出来るのだよ、」

これでは事件に関わった人の感情を軽視しているように
聞こえてしまう感じがしたのが残念でした。


大事な関クンに見えない大きい赤ん坊…死体の部分。
ありゃ無いだろう…と…、いくらなんでもちゃっちい。
あそこの部分は京極堂の見せ場ではなかったのかしら…と。
まあ、ここの部分が主に映像化不可能とされていた所でしたので
やっぱりココは映像化不可能だったのね。と再確認できたという事で(笑

というかあれですね。
姑獲鳥の夏だからこんな(ってヒドイ)結果になってしまったのです。
魍魎の方が面白くできたかもしれません。


・・・全体として。
映像の古臭い感じ、あれは好きでした。画は#1でも書いている通り良かったです!
キャストも、原作と比べてしまうと全然違うのですが映画だけ見るとしたら
全然アリ!だと思いました。阿部ちゃんサイコウ。
ストーリーもそれなり?(疑問系

全体として星みっつ位ではないでしょうか。
(原作と比べて点数をつけるならば星ひとつとかになってしまいますがね)







感想その1:映像についての感想
感想その2:キャストについての感想
スポンサーサイト
 
 
Comment
はじめまして 京極ネタから参りました。
映像にすることの難しさって、読者の想像を上回ることの
難しさ…でしょうかね。
色々映画見ましたが、「陰陽師」然り 「リング」然り、
原作以上の映画には、お目にかかったことないです(T_T)
あまりがっかりしたくなくて、「姑獲鳥の夏」はまだ見て無いです… どうしようかなーという感じです。

また見に来ますね。
  [URL] [Edit]






(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可
 
 
Trackback
http://bzdoa.blog9.fc2.com/tb.php/76-b0a1d383
「姑獲鳥の夏」かなり期待していただけに、物足りなさ、残念な作品に思えてしまう。監督、キャスト、和テイスト、世界観。好きな要素が揃っていながら、入り込めなかった。 昭和初期、怪しい世界観を求めていたが、奥行きのない平坦なモノだった。雑誌、チラシなど
2005.07.22 23:19
 
 
about

くうこ

  • Author:くうこ
  • アニメ好きで妖怪好きな社会人1年生が運営する明るく楽しいブログ。だらだらと書き続け、気付くと(多分)5年目突入!ちょっとした自分用オタクデータベースみたいになっています。
 
お品書き
 
TB有難うございました。
 
コメント有難うございました。
 
月別アーカイブ
 
ラビュ礼次郎

 
リンク
 
ブログ内検索
 
最近の記事
 
すき
<アニメ>
・怪 ~ayakashi~(化猫)
・モノノ怪
・セーラームーン
・ガン×ソード
・サムライチャンプルー
・ガンダム全般
・グレンラガン
・ゲゲゲの鬼太郎(4期)
・蟲師
・夏目友人帳
・桜蘭高校ホスト部
・明日のナージャ
・銀魂
・WOLF'S RAIN
・ハレのちグゥ
・銀河鉄道物語
・ジブリ全般
・ディズニー全般
・DARKER THAN BLACK

<本>
・京極夏彦
・小畑健
・畠中恵
・宮部みゆき
・菊地秀行
・九条キヨ
・今市子
・波津彬子


・蟲師
・夏目友人帳
・金魚屋古書店
・拝み屋横丁顛末記
・ギャラリーフェイク
・キャンディ・キャンディ
・はいからさんが通る
・ベルサイユのばら


<音楽> ・B'z ・西川貴教 ・ゴスペラーズ ・K-POPいろいろ ・Gackt ・トゥライ ・アニソン全般 ・ONE OK ROCK ・RIP SLYME ・ディズニー音楽 <ほか> ・サッカー(マリノス/中山雅史/阿部勇樹/メッシ/デコ) ・F-1(マッサ) ・フィギュア(小塚崇彦/ランビ) ・声優(石田彰/宮野真守) ・TDR(プーさん/チャンドゥ/ダヒ/主にショーパレ/ワンマンダンサー)
Top
Copyright © くうこ / Designed by Paroday 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。