たぶんアレはペギラ星(自分探しの妄想旅行)

 アニメやらマンガやらの感想をたらたらと書き連ねるブログです、細く長くがモットー
 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
 

青い文学 最終回

なかなか面白く見させてもらった青い文学。
暗い文学作品とマッドハウスの作風が見事にマッチして、毎回とても綺麗な画を見させてもらいました。
いやあ、よく動くし、心理描写も巧かったです。
という事で以下作品ごとの感想。

・人間失格
色々アレンジがキツい他作品と比べると最も原作に近い。
でも堀木はもっとイケメンだと思ってた。笑

・桜の森の満開の下
梶井基次郎のと勘違いして楽しみにしていたら、坂口安吾だった(全然違う!笑
ていうか冷静に考えれば「死体が埋まってゐる!」の方はストーリーものじゃないからアニメ化は無理だよね。
それにしても、これただ水樹菜々使いたかっただけじゃんという意味不明な作品に仕上がっていましたね。
そして何より堺さんの声が山賊に合わねえ合わねえ!笑
色々と失敗アニメだと思いました。

・こころ
K…誰だよ、この筋肉モリモリつり目なオッサン誰なんだよー!あれがKだとは認めないし、あんな破廉恥なお嬢さん認めません!笑
これは原作未読者に色々と誤解を与えると思いました。(この時間のアニメを見ている人が未読な訳ないか!だけどさあ、それにしてもねえ!

・走れメロス
アレンジを加えて成功したのは走れメロスだけかも。
それにしてもメロスと城島イケメンでフいた。
流石テニプリ、ビジュアルに腐臭を感じました(にやにやにや

・蜘蛛の糸、地獄変
大好きな芥川作品なので厳しく評価するぜよ!という意気込みが、カンダタ→宮野真守と分かり脆くも崩れ去りました。宮野カンダタが見れただけでお腹いっぱいです。ごちそーさまでした。笑
蜘蛛と地獄変が繋がっていたのはちょっと面白いなあと思いました。割とあの謎の世界観も好きだったな。色の使い方も綺麗だったし。原作はガン無視だけど、アニメ単体としてはなかなかの出来かと。



それぞれ大きすぎる原作のアニメ化という事で、いろいろと実験的なことの多かったアニメでしたが…
うん、頑張ったと思うよ!笑
原作と比べてあーだこーだ云うのもまた面白いし、改めて原作の偉大さを痛感したり(桜の森とか本棚から引っ張り出して読み返したもんね!)、なかなか楽しみの多いアニメでした。
スポンサーサイト
 
 
Comment






(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可
 
 
Trackback
http://bzdoa.blog9.fc2.com/tb.php/649-5ec3f4c1
 
 
about

くうこ

  • Author:くうこ
  • アニメ好きで妖怪好きな社会人1年生が運営する明るく楽しいブログ。だらだらと書き続け、気付くと(多分)5年目突入!ちょっとした自分用オタクデータベースみたいになっています。
 
お品書き
 
TB有難うございました。
 
コメント有難うございました。
 
月別アーカイブ
 
ラビュ礼次郎

 
リンク
 
ブログ内検索
 
最近の記事
 
すき
<アニメ>
・怪 ~ayakashi~(化猫)
・モノノ怪
・セーラームーン
・ガン×ソード
・サムライチャンプルー
・ガンダム全般
・グレンラガン
・ゲゲゲの鬼太郎(4期)
・蟲師
・夏目友人帳
・桜蘭高校ホスト部
・明日のナージャ
・銀魂
・WOLF'S RAIN
・ハレのちグゥ
・銀河鉄道物語
・ジブリ全般
・ディズニー全般
・DARKER THAN BLACK

<本>
・京極夏彦
・小畑健
・畠中恵
・宮部みゆき
・菊地秀行
・九条キヨ
・今市子
・波津彬子


・蟲師
・夏目友人帳
・金魚屋古書店
・拝み屋横丁顛末記
・ギャラリーフェイク
・キャンディ・キャンディ
・はいからさんが通る
・ベルサイユのばら


<音楽> ・B'z ・西川貴教 ・ゴスペラーズ ・K-POPいろいろ ・Gackt ・トゥライ ・アニソン全般 ・ONE OK ROCK ・RIP SLYME ・ディズニー音楽 <ほか> ・サッカー(マリノス/中山雅史/阿部勇樹/メッシ/デコ) ・F-1(マッサ) ・フィギュア(小塚崇彦/ランビ) ・声優(石田彰/宮野真守) ・TDR(プーさん/チャンドゥ/ダヒ/主にショーパレ/ワンマンダンサー)
Top
Copyright © くうこ / Designed by Paroday 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。