たぶんアレはペギラ星(自分探しの妄想旅行)

 アニメやらマンガやらの感想をたらたらと書き連ねるブログです、細く長くがモットー
 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
 

seed-d #37

「俺は許しませんよ、ギルを裏切るなんて事ッ!」議長親衛隊の名台詞と
格好いいアスランの戦闘シーンリプレイで始まりました雷鳴の闇

とうとう出ました!伝説と運命
なんだかデスティニーが不憫でならない…
初出陣がコレだなんてさ、デスティニーってタイトルじゃん。
デスティニーって主役機体じゃないんですか!!!はぁ…。

アスラン・メイリン逃走に一応疑問を持つシン

レイ「(アスランに)手をさしのべられ彼女は躊躇せずに取った…」
いやいや、あんな顔で手を出されたら断りきれませんヨー

タリ子は撃墜に反感を持ちます。
シンは折角撃墜に疑問を持ったのですが
結局いいようにレイの言葉に流されてしまいます。
なんかこの子だけが話から取り残されてる感が痛い

グフ対レジェ&デスでは勝ち目がないよね。いくらアスランでも。


シン「何でこんなことになるんだよ!」
   「何でアンタは!」

自分が話が見えないからって、アスランに八つ当たり
何だかシン大嫌いだったんですが最近ただのイタイ子として見れるようになってきました。
シンの行動にいちいちイライラすることは少なくなりました。笑


アス「シンやめろ!おどらされている、お前も

そんなんだよ、シン!君はレイにだまされているんだよ!
ってこんなん最近見たなーと思ったらアレですね。
スターウォーズのアナキンがダークサイドに堕ちていく所
こんなかんじでした。笑(エピ3の感想参照。

今回のアスランの言葉は今まで一番中身のあるものでした。
うーん、今回のアスランも格好良いなぁと思いました。

この言葉にシンは迷います。

「議長やレイの言葉は正しく心地よく聞こえるかもしれない
だが彼らの言葉はやがて世界の全てを殺す

「惑わされるなシン!」

ゆれるシン…あーあ、かわいそ(なんか投げやり
いままで信じていたものが崩れるときって切ないよなぁ。
シンの気持ち一寸わかり…ます、悔しいけど

それにしてもレイは凄いなぁ、詭弁師?違うかシンがバカなだけか。


って、ココで種割れ
キレた。シンバカですか。バカですか。そうですか。
この子は自分にとって理解不能な事が起きると種割するんですね。
キレてるだけじゃん。この状態を種割れって言っていいのか疑問です。


「アンタが悪いんだ、アンタが」

えぇ…そういう結論に達しちゃったんですか??
折角ちょっと悩んでたのに。
悩みを放棄してとりあえず理解不能なことは他人のせいですか…。

まあ、これではグフに勝ち目はありません。
グフ撃墜です…、いくらアスランでも…ね。
でも、大丈夫です。アスランは何があっても死にませんから。笑


「俺はもう絶対に…」
絶対に何なの?…この子イタイ。
シンはアスランとメイリンを殺したのだ。考えもせずに。
ステラの時はあんなに執着をみせていたのに…メイリン(とアスラン)の命は
そんなに軽いモノだったのでしょうか、彼の中では。

レイ「シンよくやった、敵を討ったんだ」
涙を流すシン…って泣くぐらいだったらもっと考えてから行動しろ


さてCMあけ。
最近の一連の議長の行動にタリ子は疑問を感じているよう。
ガンをつけるるタリ子にギルは
ギル「そう睨まなくても、ちゃんとそうするつもりだよタリア
   「ショックなのは私も同じさ…
議長ォ(笑)もうこの人の言葉全て笑えるね★
歯噛みするタリ子に惚れたのはくうこだけでない筈。


詳細を聞かされたルナマリア。
「そんなはずはありません、なにかの間違いです(アスランは私とカプだった筈!)」
という風に聞こえたのはくうこの心が濁っているからですか?
妹にまんまとやれらてしまったルナマリア…ご愁傷様です…笑

いつもの議長&レイ、シン。
ギ「よくやってくれた」
シ「アスランとメイリンなんでそんなこと…」
考えるのが遅すぎる。
打つ前にこういう事を考えるべきなのではないんですか。


そしてルナマリアとシンご対面。
見守るレイは何を考えるのか。

シン「ごめん」

謝るくらいだったらさぁ

ルナマリアを抱きしめるシン…あーだめだ、感動できん。
ていうかルナマリアはシンにキレてもいいんじゃないのか?
シンに抱きつく心理が分らんです。くうこだったら肉親を殺されたら
ただじゃおきません。軍人であろうと人間なのです、怒ってもいいいのでは。

あ、アレかアスランが妹に取られてしまったので路線変更か。笑

遂にジブリールに最終通告を出します。
話合い…する気あるんでしょうか、この人。ないだろうな。


そして拾われたアスラン、メイリン…って結構2人とも重症?
傷は見られないから意識失ってるだけでしょうかね。
というか救出したのはキサカ???キサカですかドキドキドキ

キ「ラクスと話したい」
ラ「ヘブンスベースが落ちたら恐らく次はオーブです。」
議長はどうやってオーブを敵とするつもりなんでしょうか?うーん。

そして自室に戻ったシン。
シン「戦争をなくす今度こそ、本当に

本当に?今度こそ?じゃあちょっとは自分で考えて行動してください
シンが言える台詞じゃないと思うんですけど…。
はあ…いつシンは主人公になるんだろうか。
このままダークサイドに堕ちていってしまったら…(星戦争

アスランやキラが活躍するのは嬉しいんですが
今回の主役はあくまでもシンでしょう?
あ、この作品星戦争と同じくダークサイドに堕ちる主人公を描いた
作品にするつもりなのですかね(笑



●お詫び
ガンダム感想をはやく書いてください、と言ってくださった方本当に申し訳ありません。
楽しみにして来てくださった方申し訳ありませんでした。
いやはや、感想を楽しみにしてくださる方がいたなんて涙涙です。
来週からはもっと早めにアップしたいと思います
スポンサーサイト
 
 
Comment
2005.07.06 Wed 17:28 まる #aIcUnOeo
TBありがとうございました(*_ _)

うーん、やっぱしこうやって他の人の感想見れるのはブログの醍醐味と改めて思います。
見ててうあーwwとか同じダーwwとか、なんか(・∀・)イイッス!
このまま最終話までお互いつっぱしりましょー!(ぇー

  _  ∩
( ゚∀゚)彡 頑張れアスラン!アスラン!
 ⊂彡
  [URL] [Edit]
コメント有難うございました!

私も他の方のブログを見て共感したり、新しい発見をしたり
日々、楽しませていただいております、

最終話も近いですね…寂しいやら待ち遠しいやら…
アスランも勿論頑張って欲しいですが同じくらい
シンも頑張って欲しいなぁ…と思っております。

ではでは、seed-dの最終話までお互い突っ走りましょう!笑
  [URL] [Edit]
このコメントは管理者の承認待ちです
承認待ちコメント  [] [Edit]






(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可
 
 
Trackback
http://bzdoa.blog9.fc2.com/tb.php/64-c74d5964
ガンダム SEED DESTINY PHASE-37 雷鳴の闇 の感想です。久々にDESTINY見て思いましたよ、「なんじゃこりゃ」って…。では、PHASE-37の感想。今回の私的3大ニュース!1.ここは死んどこうよアスラン2.何なんじゃこのシンルナフラグは!
2005.07.06 02:03
最近、ルナ派からメイリン派に移った全国のメイリンファンじゃなかったS-Dファンの皆様!急なメイリン株の急騰によりアニメ証券取引所では、メイリン買い!の声がやまなかった事でしょう。では、感想に行きます。
2005.07.06 02:26
今日のつっこみいきます。とその前に注意書き。キラサイドが好きな私にとって、上記の議長とレイは敵です。シンは敵とまではいかないけれど、容赦なくつっこみをしています。なので、上記の二名が好きな方は気分を害されてしまう可能性もあるので、この先は読まないことをお
2005.07.06 07:02
「雷鳴の闇」議長&レイ、黒っ!ナニコレ、ナニコレー! 何勝手に、事実を捏造しまくっちゃってんですか、あんたたちは!やめてよー。シンキラがどんどん遠のいていくー!それに、シンの成長イベントを阻害するのはやめてください。あと、1クールっきゃないんですよ。シン
2005.07.06 07:08
2005/07/04(月)(その後少々改訂♪)今回は、ステラ死亡時と同じくらい脚本がいい加減すぎて、見ていて激しく萎えました。llllll(-_-;)llllll ずーん・・・何がって・・・まゆやステラを回想しつつ、       メイリンを討ってしまうシンにです・・・前回、何で逃走劇
2005.07.06 09:59
前回、脱走したアスランとメイリンの追撃を命じられるシンとレイ。新型機で出撃します。ずいぶん先行しているはずのアスランのグフですがあっさり追いつかれてしまいました。さすが新型!ってことで・・・追いつかれたアスランはシンの説得を試みますがとりあえず前回で敵決
2005.07.06 17:19
ガンダムSEED DESTINY 第37話 「雷鳴の闇」逃げるアスランとメイリン、追うシンとレイ。アスランとレイの言葉の板ばさみになるシンが、とても主人公っぽかった。グフで逃げるアスランだが、最新鋭機のデスティニーとレジェンドにあっさりと追いつかれてしまう。アスランを
2005.07.06 22:39
 
 
about

くうこ

  • Author:くうこ
  • アニメ好きで妖怪好きな社会人1年生が運営する明るく楽しいブログ。だらだらと書き続け、気付くと(多分)5年目突入!ちょっとした自分用オタクデータベースみたいになっています。
 
お品書き
 
TB有難うございました。
 
コメント有難うございました。
 
月別アーカイブ
 
ラビュ礼次郎

 
リンク
 
ブログ内検索
 
最近の記事
 
すき
<アニメ>
・怪 ~ayakashi~(化猫)
・モノノ怪
・セーラームーン
・ガン×ソード
・サムライチャンプルー
・ガンダム全般
・グレンラガン
・ゲゲゲの鬼太郎(4期)
・蟲師
・夏目友人帳
・桜蘭高校ホスト部
・明日のナージャ
・銀魂
・WOLF'S RAIN
・ハレのちグゥ
・銀河鉄道物語
・ジブリ全般
・ディズニー全般
・DARKER THAN BLACK

<本>
・京極夏彦
・小畑健
・畠中恵
・宮部みゆき
・菊地秀行
・九条キヨ
・今市子
・波津彬子


・蟲師
・夏目友人帳
・金魚屋古書店
・拝み屋横丁顛末記
・ギャラリーフェイク
・キャンディ・キャンディ
・はいからさんが通る
・ベルサイユのばら


<音楽> ・B'z ・西川貴教 ・ゴスペラーズ ・K-POPいろいろ ・Gackt ・トゥライ ・アニソン全般 ・ONE OK ROCK ・RIP SLYME ・ディズニー音楽 <ほか> ・サッカー(マリノス/中山雅史/阿部勇樹/メッシ/デコ) ・F-1(マッサ) ・フィギュア(小塚崇彦/ランビ) ・声優(石田彰/宮野真守) ・TDR(プーさん/チャンドゥ/ダヒ/主にショーパレ/ワンマンダンサー)
Top
Copyright © くうこ / Designed by Paroday 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。